初心者必見!ダーツが上達する練習方法!

初心者必見!ダーツが上達する練習方法!

ダーツが上手くなるにはどうすればいい?

どんな練習をすればいいか?

このような悩みがある方にこの記事では「初心者必見!ダーツが上達する練習方法!」を紹介していきます。

 

ダーツ初心者にオススメする練習方法

Count-UP(カウントアップ)

Count-UP(カウントアップ)リンクで初心者が意識する事はブルを狙う事、たくさん投げる事です。

ブルを狙っているがなかなか入らないと思います。ですがたくさん投げることによって自分のダーツの飛びが分かりだし、ブルに入ることが増えてくきます。

その反復練習を行い徐々に上達して行けば

始めは300点前後だったスコアも500点→600点→700点→800点と上がって行き1000点を出す事も可能になって行きます。

ダーツを投げることに慣れてきたら次は今までよりも高得点を出すことを意識することでモチベーションも上がります!

 

Cricket-Count-UP(クリケットカウントアップ)

Cricket-Count-UP(クリケットカウントアップ)はクリケットナンバーが20から順に19→18→17→16→15→BULLと指定されて最後のラウンドは好きなクリケットナンバーを狙えるゲームです。

初心者はトリプルを狙うことは難しいのでまずはシングルを狙い、グルーピング(3本の矢の密集)を意識して行うことが大切です。

ダーツを始めて間も無いプレイヤーは外すことの方が多いはずです

ですが外れ方も大切で、狙った的の両サイドバラバラに外れるよりも外れているが3本の矢が集中している事、それは同じ投げ方が出来ているという事なのでその点を意識してグルーピング力を向上させる練習を行いましょう。

 

BIG BULL(ビッグブル)

BIG BULL(ビッグブル)のルールはCount-UPと同じで点数をあげていくゲームなのですが、得点配分が違いトリプルの内側とアウターブルが50点、インナーブルが70点となっており、ゲーム名の通りブルが大きくなったCount-UPです。

ダーツを始めたばかりだと的を狙うのは簡単ではないですよね。

まず始めは大きな的を狙う練習を行い、徐々に狙う的を小さくしていきましょう。

そうすればいつの間にか、Aフラになっていますよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では「初心者必見!ダーツが上達する練習方法!」を紹介しました。

ダーツを初めて間もない方はどんな練習をしたらいいのかわからないですよね!

僕は、始めたばっかりの時はひたすたカウントアップをしていました。

ダーツをいっぱい練習して上手くなりましょう!